即日キャッシング

突然お金が必要になることがあります。例えば事故や病気の入院費やお葬式の費用など、どれも予測が不可能なものです。

 

こんな時に、すぐにお金を借りられるサービスがあります。それが金融機関の即日キャッシングサービスです。キャッシングサービスとは、金融機関からもらえる専用のカードを利用して、コンビニATMなどの現金自動支払機で現金を借り入れることができるサービスです。専用のカードをもらうには、金融機関の貸し出し審査を受ける必要があります。この審査に通る条件は、今現在仕事に就いていること、安定した収入と年収があること、別の金融機関から多額の借り入れをしていないことが挙げられます。

 

また、パートやアルバイトのような非正規雇用者や専業主婦の場合は、それら専門の金融機関でなら貸し出してくれます。審査を受けるには、二種類の方法があり、店舗窓口では金融機関ごとに無人の店舗と有人の店舗が存在しています。どちらも必要事項を記入または入力して、免許証などの本人確認できるものをコピーして審査されます。審査はすぐに終わりますので、審査に通れば専用のカードを受け取ってその日から借り入れができます。

 

 

 

もう一つがネットキャッシングと言って、インターネットサイトの金融機関ホームページから審査を受ける方法です。こちらも必要事項を入力して、本人確認は携帯のカメラ機能で写真を取ってメールをします。こちらの審査はお昼の12時頃までに受ければ、審査に通った時に口座振り込みによる即日キャッシングができます。

 

もちろん後から専用のカードを郵送で届けてくれます。キャッシングには注意点がいくつかあります。一つは、借り入れ金額によって変動する金利によって、返済までに経過した分の支払利息が発生することです。もう一つは、いつまでも返済しないと利息がどんどん増えていき、大きな負債になることです。キャッシングは便利なサービスですが、返済計画をしっかり立てていないと破産する恐れもあります。